ビットコインとは?ビットコインの概要から購入方法まで教えます

ビットコインとは

現在100万円を切っているビットコイン価格ですが、そもそもビットコインって何?と聞いて説明ができますか?子供に聞かれてもちゃんと答えられるように勉強しましょう。

 

概要

 

ビットコイン、という名前は最近のテレビコマーシャルや経済ニュースなどで多くの方が目にしているはずです。しかし、どういうものか今一つ分からないという方も多いということで、わかりやすくその仕組みを見ていきましょう。

ビットコインは基本的には仮想通貨であり、紙幣や硬貨のような実物があって触れるお金とは根本的に違います。コンビニエンスストアや駅、バス乗車などで使用できる各種の電子マネーと近いものであり、発行元は国や政府ではない点も特殊です。

そうなると偽造などの心配があるのでは、と思う方もいるかもしれませんが、ビットコインは特別なセキュリティシステムで取引やコインの流れを監視しているため不正をするのはとても難しく、安心して使える通貨となっています。

 

仕組み

 

ビットコインは、国や大きな機関といった発行元を持たない、信用の後ろ盾がない状態の通貨です。またデータの形で存在しているため、偽造や数値の改ざんといった事態に脆そうに思えますが、実際にはしっかりとしたセキュリティシステムを備えています。

通常、管理のシステムが中央管理タイプですとその部分がハッキングされてしまえばすべてを掌握されてしまう危険があるのです。しかし、ビットコインはネットワーク上のさまざまな場所に管理システムを分散させているため、そのすべてを同時に操らない限り改ざんなどを行えないようになっています。正しい情報が記載された台帳が一冊ではなく、色んなところに存在するため不正が出来ない、というわけです。

 

購入方法

 

ビットコインは通貨でもありますが、投資の対象としても人気が高まってきています。とはいえ現物は現実世界に存在しないので、購入したいと思った場合どこでも買えるわけではありません。

現在ビットコインの購入が出来るのは、取引所として認可されているいくつかの業者を通してのみです。海外にも取引所は存在しますが、かなりの英語力を必要としますので自信がない場合は国内の業者を利用しましょう。

それぞれの業者ごとにアカウントを持ち、そのアカウントに入金することでビットコインを買うことが出来ます。投資の対象ともなっているためビットコインの値動きはかなり激しく、買い時をしっかりと見極めてから手に入れるようにするのがおすすめです。